スターサービス株式会社のMVNO通信サービス

スターサービスは大手キャリアのdocomo、softbankの通信回線を借り受け独自のサービスを加えリーズナブル価格で通信サービスを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)です。SIMフリー携帯 があればスターモバイルのサービスを利用できます。通話品質やエリアは借り受けたキャリアに準じ劣らないクオリティです。データ通信においては帯域の関係や混雑状況により遅れを感じる場合があります。

スターサービスはこんな方にお勧め
  • 通信コストを安くしたい人(低価格のSIMフリー携帯も続々と登場中)
  • キャリアメールを使わない人(GmailやYahoo!メールなどのフリーメールで代用)
  • 電話よりもデータ通信が多い人(音声通話アプリで代用)

スターサービスのおすすめ格安SIMプラン

スター Wi-Fi3GB/日まで使用可能SoftBank回線4,860円データ通信のみ
スターモバイルS20GB/月まで使用可能
24時間かけ放題
SoftBank回線4,860円新規契約のみ
スターモバイルD60GB/月まで使用可能*
通話30秒/20円
docomo回線4,860円新規契約可能
MNP可能
10分かけ放題1回の通話で10分以上は
10円/30秒
でんわアプリ850円スターモバイルDの
オプションとして

*スターモバイルDは3日間で6GBの総量制限があります。
*2020年5月25日0時からの新規登録者様よりDコースが60ギガへと変更になりました。

SIMフリー携帯またはSIMロックを解除した携帯でお得に

SIMロックとは大手キャリアから販売されている携帯にかけられているプロテクトで個々のキャリアのSIMでしか携帯が機能しない仕組みです。他のキャリアのSIMカードを挿しても通話や通信ができません。SIMフリーとはキャリアなどの通信会社に縛られることなく自由に差し替えれる携帯でSIMフリーであれば簡単に乗り換えが可能です。

SIMロック解除をすることでSIMフリーの携帯のように利用はできますが携帯に設定されている周波数の関係で一部の機能が制限される場合もありますので同じ回線を提供しているMVNOか携帯をSIMフリースマホに換える方法があります。スタモバでは基本SIMフリー携帯の使用を推奨しております。

販売時期や機種によってはSIMロックの解除ができない端末などもあるので、その場合は新規での購入または中古のスマートフォンなど用意する必要があります。

通信データ量カウント方法

コースによってデータ量のカウント方法に違いがあり3コースとも繰越はありません

スター Wi-Fi3GB/日まで使用可能超えると128Kbps以下の通信速度
スターモバイルS20GB/月まで使用可能超えると128Kbps以下の通信速度
スターモバイルD3日間の総データ使用量が6GB超えると通信速度低下(下図参照)

スターサービスの他にもMVNOが提供する通信サービスには様々なプランがございます。利用される方の用途によって安さへの満足度・サービスの期待度に違いなど優越がございますので他社と比較してご検討ください。

おすすめSIMフリーモバイル